車のカギの電池交換はディーラーやオートバックスだと高い?自分でやるといくら?

スポンサーリンク

スマートキーの電池交換を自分でするコツ

新車で購入したホンダのNワゴンのスマートキーの電池は2年ちょっとでキーランプが点滅して、反応が悪くなりました。予備キーはほとんど使っていませんでしたが、そちらを使用しても同じようにランプが点滅していたので、同じ時期に交換するのが良いかと思います。

何の電池が使われているのかわからなかったので、まず、開けて確認しました。すると、PanasonicのCR1632が使われていましたので、同じものを購入しました。200円~300円ほど。

この鍵は下のへこみ部分に1円玉をさし込んで90度まわしてあけることができます。

 

このときに鍵を傷つけないように1円に薄いハンカチなどをかぶせてまわしたほうが良いようなのですが、何もしないで1円玉で開けようとすると滑って開かないし、傷だらけになります。(最初、失敗しました)

ティッシュでくるむだけでだいぶ簡単に開きました。

開いてしまえば簡単で、マイナスドライバーの先などで電池を取り出し、新しい電池をはめて、蓋をカチっと閉めます。

自分での電池交換は思ったよりも簡単でした。

スポンサーリンク

ディーラーでは工賃が高め

ホンダで電池交換を依頼したことがないのでいくらだかはわかりませんが、以前乗っていた日産のマーチのインテリジェントキーの電池交換を日産のディーラーでしたときは、1,000円くらいだったと記憶しています。

念のため、電話で予約をしてからお店に行きました。どこのディーラーでもそうかと思いますが、飲み物が出てきます。ディーラーはちょっと高いですが、安心して任せられますし、ドリンクを飲んでくつろぎながら待っていられるのが良いところですね。

オートバックスの電池交換でも工賃がかかる

日産のマーチのインテリジェントキーの電池を買いにオートバックスにいったときのことです。
その当時(5年くらい前?)は、自分で電池交換をしていなかったので、レジで「この鍵の電池を購入したいのですが・・・」といって鍵から電池を取り出してもらい、店員さんが電池の種類を確認し在庫があったので「交換しましょうか?」と聞かれて交換をお願いしました。

いくらだったか覚えていないのですが、確か300円~600円くらいだったような気がします。そのときは「ディーラーよりもだいぶ安いんだな」と思ったものですが、電池代の他に工賃も含まれていたようですね。

断然安いのは自分での電池交換!注意点あり

自分で電池交換をするのが心配な方は、ディーラーやオートバックス等のカー用品店に依頼するのが良いと思います。しかし、圧倒的に安いのは自分で電池交換をした場合です。

ただし、電池交換をする際に思ったのが、鍵を「開ける」「閉める」の銀色のボタンも外れてしまうことがあるので、無くさないように机の上や床で周りをきれいにしてから作業しましょう。物がゴチャゴチャしている場所だと落としてしまったらみつからない可能性があります。

またボタン電池は小さいので誤飲が心配です。乳幼児やペットなどと離れて作業しましょう。

スポンサーリンク
シェアする
karenをフォローする
日々の細かな節約努力で家計改善!

コメント