イオンの廃盤レゴのセール

在庫入れ替えでLEGOを安くGETしよう

 

廃盤のLEGOブロックは在庫を入れ替えるときにはセールになります。

ただし、在庫がほとんどのお店でなくなってくると、プレミアがついて価格が上がることもあるので注意しましょう。

イオンで一部のレゴが安くなっていましたので一つ購入しました。

スポンサーリンク

欲しいものがあればお得

「レゴシティ ジェットパトロール60206」

このサイズのレゴシティは770円(税込)でした。

飛行機、警察、泥棒がセットになっています。

他にも廃盤のLEGOシティ、ニンジャゴーなどのシリーズが安くなっていました。

4+でパーツが大きいものもあり組み立てやすく4歳児の息子にはピッタリです。泥棒と警察ごっこも好きなのできっと喜ぶと思います。これはプレゼントとしてあたためておく予定です。

他のお店でも安くなっている

レゴシティは他のお店でもセールしています。イオンよりも安いところもあるかもしれません。

同じイオンでも店舗によって違う

イオンは店舗ごとに値下げに差があります。値下げせずに販売しているお店もありますので注意しましょう。

よくいう「レジ落ち」レジをとおして値段が変わることもおもちゃに関してはあまりないような気がします。気になる方は店員さんに問い合わせてチャレンジしてみるとよいでしょう。

そこまで安くない

今回のイオンのレゴのセールはLEGOを集めている人にしてみればそこまで安くないようです。子供のLEGOデビューが最近ですので、今までレゴのセールをチェックしていませんでしたが、過去にはイオンで100円、500円でレゴを売っていたことがあるようです。

550円でトイストーリーのLEGOが売っていたこともあるようですが、それを知らずに数カ月後に私がイオンでみたときは2,200円でした。それでも在庫が少なくなって市場価格もあがり、他のお店が3,000円ほどで売っていましたし安い方だったのですが、激安で売っていたイオンの店舗と比べると倍以上違います。やはり店舗によって差があるようですね。ちなみにそのお店にはトイストーリーのLEGOが大量にありましたので、きっと550円という値段で売ることは一切しなかったから残っていたのだと思います。

このほかに

黄色の箱に入った目のアイデアパーツなども3,300円で販売していました。

クーポンを使ったりすると安いのでしょうが、ネット価格と比べるとそこまで安いというわけではなかったので購入しませんでした。さらにレゴは一番メジャーな黄色のボックスもまだプレゼントしていないので追加パーツはその後だと思いやめておきました。しかし、もう1,000円安かったなら買っていたと思います。

パーツを追加したい方にとってはセールがかかると嬉しいですね。

LEGOは安い時に買ってとっておける

レゴの良いところはそれほど流行りがないところです。流行のアニメのおもちゃみたいにすぐにプレゼントしないと子供の興味が移ってしまうということもあまりありませんので、誕生日プレゼントやクリスマス、そのほかのお祝いやご褒美など・・・しばらくとっておくことが可能です。セールで安く購入しておくとその分他のプレゼントにまわせたり、ボリュームがアップして子供も喜びます。

節約
シェアする
スポンサーリンク
育毛中年のAGA治療や健康な体を目指す日々

コメント