ブロッコリー、小松菜、ニンジンや各種フルーツを使ったスムージー

スポンサーリンク

今回はブロッコリー、小松菜、ニンジン、バナナ、キウイ、リンゴを使ったスムージーを作りたいと思います。

ブロッコリーと小松菜はレンジでチンします。

素材をミキサーにかけやすい様にカットします。

量が多いとミキサーに何回かかける事になるので、各種素材を合わせて1回分ごとに分けておくと便利です。

ミキサーにイン!

水でも良いですが、栄養価を高める為に、牛乳と豆乳を半分ずつ入れます。

ミキサーで荒めに粉砕します。

固形部分が残ると、飲み込む力の弱った老人などは、口の中に残ってしまう為、面倒ですが、ミルミキサーで皿に細かく仕上げます。

少量ごとにタッパに入れ、冷凍する事でまとめ作りが可能です。

味としては、フルーツの甘味が美味しく食べやすくするので、配分が重要です。

バナナが比較的安価でトロみもつきやすいので、お勧めですね。

コメント