キャスドンにキャピタ!人気ブランドのキャスキッドソンが安い

スポンサーリンク

キャスキッドソンが倒産してセール品がドンキやアピタで販売している

今年、人気ブランドのキャスキッドソンが倒産してしまいました。

バッグ、財布、ポーチにキッチン雑貨、洋服まで・・・キャスキッドソンのグッズは色々あります。

もう10年くらい前になるのでしょうか?当時はキャスキッドソンがとても流行っていて、一泊くらいの旅行や荷物が多い時に四角い大きなバッグを持っている方がとてもたくさんいました。雑貨屋さんでもキャスキッドソンを置いているお店もあれば、デザインの似た類似品が並んでいることもありました。

私もキャスキッドソンが大好きで、小物はキャスキッドソンのものをよく使っていましたし、ムック本も買いました。

キャスキッドソンの倒産を惜しんでいる人はとても多いことでしょう。気になるキャスキッドソンの倒産品ですが、数か月も前からドン・キホーテアピタで売られているようなのです。

キャスドンキャピタという専門用語も登場しているみたい。キャスキッドソンは価格が高めなので、今まではなかなか手が出せなかったという方でも、お求めやすい価格だから何点もまとめ買いしてしまうなんてこともあるようです。また、もう買えなくなるのでは?という不安から気に入ったものを次々買ってしまうことも。

(これは愛用しているデジカメケースです)

スポンサーリンク

アピタのキャスキッドソン売り場の様子

先日、アピタに行ってきましたが、もう在庫もだいぶ少なくなってきているのか売り場は狭く縮小されたようでした。そして、値段が思っていたよりも安くない!今までに比べたらそれは安いのでしょうが、

子供用の小さなバッグが3,000円。ハンドタオルが700円。エプロンが3,000円。薄っぺらいカードケースのようなものが1,000円・・・財布やバッグは価格をチェックするのを忘れてしまいましたが、高いと思ったのでたぶん3,000円~5,000円くらいはしていたような・・・

もう少し安くなってれば買ったのに今回は購入を見送りました。アピタは『激安』とまでいかなかったので人も少なかったです。

ドン・キホーテの方が安い?

SNSの情報をみるかぎりではドン・キホーテの方が安いようですね。ドンキも地域差、お店によって価格が全然違うということもありますので、あまり安くないお店もあるようですが・・・

ドン・キホーテも行ってみたいけれど、メガドンキが近くにないので期待できなそうです。

それにしてもドン・キホーテってすごいですね。昨年の子供服ブランドのマザウェイズの倒産品がドンキに流れていてマザドンという用語ができていました。マザウェイズのときも行けなくて悲しい思いをしたものですが、今回も残念ながら行くことができません。本当に好きな人は高速道路を使って移動してまではしごするのでしょうけれど、そこまでできないのでもっとメガドンキが増えてくれたら・・・と思います。

キャスキッドソンについては次記事に続きます。

コメント