食べられる歯がためでお菓子を少なくする

スポンサーリンク

歯がためにもなる『おやつ』

エジソンから出ている「食べられる歯がため」(歯がため堅パン)は一歳から食べさせることのできるおやつ。香料・着色料・保存料不使用なので安心して小さな子にも与えることができます。

一歳くらいだと歯が生えてくるのにムズムズしていろんなものを口に入れてはカミカミします。うちの子は歯が生えるのが早く、10カ月前にすでに8本の歯が生えて、一歳過ぎに一気にたくさんの歯が生えてきて一歳4カ月の頃はすでに上8本、下8本で16本も生えていました。他の成長は遅いのになぜか歯だけはとても早いのですね。そんな子はカミカミしながら食べていました・・・が、少しすると噛み疲れたようで3分の1のサイズでも残すことが多かったです。なんてったってこのおやつは長く噛めるだけあって、とっても硬いんです。

私も一つかじってみましたが、かたくてかたくて・・・これは子供ならかなり噛み応えがありそうだと思いました。全部歯が生えそろっている上の子はきっと「かたくて食べられない!!」と言ってすぐ食べるのをやめるでしょう。歯がためが必要な月齢限定のお菓子ですね。

このお菓子はかたいから割れやすいです。私がお店で買ったものは賞味期限間近の割引品だったからか、全部割れていました。

箱に入っているから、中がみえないのでお店で買ったなら割れているというのも結構ありそうですね。実際、割れていても食べるのに問題はありません。むしろ割ってから子供にあげたほうが回数も多くあげられるのでいいかもしれないです。一枚だと多いという子もいるでしょうし。

こちらを食べさせた感想をまとめました。

スポンサーリンク

あごが鍛えられそう

このおやつはとてもかたいので、顎が鍛えられそうです。先日、乳歯は永久歯よりも歯が小さいので、幼児の頃に歯並びが綺麗だと、将来ガタガタの歯並びになることもあると知ってショックを受けました。乳歯の頃はすきっ歯がよいのだそう。顎を鍛えることも歯並びには良いそうです。乳歯の生えている上の子も下の子も現時点で歯並びが綺麗です。私自身が歯並びが良くない方なので、子どもの歯並びはなるべくよくしてあげたいんですよね。矯正も辛そうだし・・・。このおやつで顎を鍛えられるということは良いと思います。一歳過ぎの下の子は最初は舐めていたようですが、そのうちカリッ、カリッと噛んでたべていました。もしかしたら開封から一週間以上経っていたのでしけたのか・・・、7枚が全て同じ袋に入っているので小分けだったらもっといいですね。

服が汚れてしまう

外出先でお菓子を欲しがったときにあげられたらいいなと思って購入したのですが・・・堅パンって手がすごく汚れてしまうんですね。知らなかったです。子供の服も汚れてしまうし、私の服も引っ張ったりしていつの間にか汚れているし、これでは外出先では食べさせることは無理だと感じました。家でのお食事の延長でおやつタイムにエプロンをつけてあげれば服も汚れにくそうです。

個人的な感想

あくまで私の個人的な感想としては、わざわざもう買わなくてもいいかな・・・という感じです。周りや服、手を汚してしまうというのがやっぱり一番の難点ですね。7枚入りで定価は300円ほど。実は賞味期限の近いものが割引されていたので購入したのですが、定価なら値段もそれほど安くはないということでも買わなかったと思います。あごにはとても良さそうですし、満腹感をアップさせてお菓子の量を減らせるのは良いのですが、やっぱり汚してしまうというのが困ります。ある程度歯が生えてきて舐めるというより噛んで食べるようになると、パンが溶けることも少なくなって周囲も汚れないと思います。

子育て
スポンサーリンク
シェアする
karenをフォローする
日々の細かな節約努力で家計改善!

コメント