ゴミを減らして節約しよう!

スポンサーリンク

日常生活でごみを減らそう!

生活していく上で絶対に出てくるのが「ゴミ」です。

今回はそのごみを減らす事で節約に繋げていきたいと思います。

スポンサーリンク

何故ゴミを減らすの?

ゴミ袋が有料化された事で、ごみが増えるとゴミ袋代がボディーブローの様に生活費にダメージを与えてしまいます。

また、大きな物や家電などは処分費がかかるケースも多々あります。

ゴミ袋代やゴミ処理代を節約する為にもゴミを減らす努力をしましょう!

計画的な買い物で無駄を省こう

節約しようと思い、安い時につい買いだめをし、その際に無駄なものを買ってしまい、結局は捨てる羽目になるという事はないでしょうか?

無駄な物を買ってしまうと、余計にゴミを出す事になる事になり、ごみ処理代がかかってしまいます。

また、無駄な買い物は当然の事ながら余計な出費となってしまいます。

良く考えて買い物をする様にしましょう!

食料品は無駄なく最後まで食べよう

料理をする際の生ごみや残飯などもゴミの量を増やしてしまう元です。

どうしてもゴミは出てしまいますが、工夫次第ではゴミを減らす事が出来ます。

人によっては捨ててしまう部分を有効活用する事が重要です。

例えば、ブロッコリーの茎の部分や、大根の葉、ネギの青い部分、大根やニンジンの皮などの有効活用です。
これらは捨てられる事も多い部位ですが、使い方によっては美味しく食べられます。
また、こうした部分は栄養豊富だったりします。

また、食べ残しもゴミを増やしてしまいます。
食べ残しする事がない様な食事の用意をする事で、ごみを減らすだけでなく、食費も節約する事が出来ます。

不要物を中古品として売る

使わなくなった衣類や雑貨などは、単に捨てるのではなく、中古品として売る事でごみを減らす事が出来ます。

衣類はゴミとして捨てると、かさばってしまうのでゴミの量を一気に増やしてしまいます。

価値がつかずに仮に1円買取等であっても、中古品として売った方がお得だったりします。
ただ、売る為に遠方の車で行ったりしていては、ガソリン代等が余計な出費となり、元も子もありません。
近場で済ましたり、何かのついでなどに行くと良いでしょう。

また、ネットオークションや中古買取を利用するのも良いかと思います。

まとめ

色々な工夫をする事で日常生活のゴミを減らす事が出来ます。

ゴミを減らすという事は、ゴミの処分代を節約するだけでなく、「不要な物を買わない」「不要な物の価値を見い出す」といった効果もあります。

ゴミを減らす事をきっかけとし、日々の生活を見直してみるのも良いかもしれませんね。