倒産したマザウェイズがドンキや公式サイトで破格で販売されている

スポンサーリンク

マザウェイズの洋服はどこで買える?

子供服で人気のブランド『マザウェイズ』が倒産し、在庫が激安価格で販売されています。

ドン・キホーテの一部ではマザウェイズのワゴンセールが行われ、ドン・キホーテでマザウェイズの服や小物類を買うことを『マザドン』というようで(物自体のことかも?)、『マザドン』はSNSでママたちの話題でも頻繁に登場し、注目の的となっています。造語までできるのだからすごい人気ですよね。

店舗では60%offセールが行われ、ZOZOTOWNや公式サイトでは物によって80%offにまでなっていました。その後、ドン・キホーテでは1点300円という激安価格で売られているものもあるのでかなりお安くなっています。現在、ZOZOTOWNでの販売は終了しており、公式サイトでは10月1日より福袋の販売が開始され、通常商品の販売は未定とのことです。

Amazonでもマザウェイズの取り扱いはありますが、セール価格になっていないものが多く、価格よりもデザイン重視で選びたい方にはおすすめです。

スポンサーリンク

マザウェイズの衣料品

マザウェイズは普段使いできるカジュアルから入園式やピアノの発表会などでも使えるフォーマルシーンに活躍する洋服まで幅広く取り扱っています。洋服だけでなく、靴下、下着、水着、パジャマ、靴に至るまで様々なグッズが揃うので全身をマザウェイズでコーディネートすることだって可能です。女の子用ではリボンや花、猫やウサギなどがプリントされていたり、フリルやレースをあしらい可愛いデザインのものも多数販売されていました。男の子用は恐竜や新幹線などの男の子が好きな乗り物の洋服デザインされたものも多く人気がありました。デザインが良く、価格がそれほど高くないとあってマザウェイズのファンもたくさんいます。ディズニーなどの人気キャラクターとのコラボ商品も販売されていました。

ドン・キホーテの情報は?

マザドン実施店舗は「激安の殿堂ドン・キホーテ」の公式Twitterからチェックできます。これまでは夏物の半そでTシャツやワンピース、水着、肌着などがメインで販売されていましたが、10月4日にはA/W(秋冬物のこと)入荷情報もツイートされています。

入荷していても店頭に並んでいるかどうかというのは電話で確認したほうが確実なようです。

公式ネットショップでの福袋販売

2019秋冬アイテム福袋が10月1日AM10時より販売されました。ボーイズ、ガールズともに7点入りは2,500円+税、15点入りは5,000円+税となっています。マザウェイズの福袋はボリュームがあるわりに安くて毎年人気があり、それが今回は約半額で買えるとあってかなり注目されていました。

数量限定でセール時にすでに予告されていたこともあり、発売開始時にはオンラインにアクセスが集中しすぎてエラーが続出。一度サイトを閉鎖して2日の午前0時再開とのことでしたが、それより30分早い午後11時半頃から再開されていたようです。運よく買えた人もいれば、一日中粘っていても買えなかった人もいました。

10月6日の午前6時頃に福袋は一部再入荷していました。すぐに売り切れてしまったようですが、今後も再入荷される可能性はあります。会員登録を済ませて再入荷お知らせメールが来るようにしておくと次販売されたときすぐに気づくことができます。

ちなみに送料は税別6,400円以上で無料になるため、2,500円と5,000円と両方購入したり、大きなサイズまで購入する人もたくさんいたようですね。

マザウェイズの通常販売

こちらはマザウェイズの上下セットです。公式セールですでにオフ率の高いものは売り切れていたため、あまり安くはありませんでしたが、購入してみました。

裏起毛素材であたたかくなっています。冬は寒いのでこちらを家着やパジャマがわりに着せようと思います。価格は795円+税と激安ではありませんが、それでも安い方ですよね。

ネットショップでは今後通常販売もされる予定です。楽しみですね。

コメント