大量のみょうがが袋入りで100円!料理に活躍

スポンサーリンク

ミョウガは時期になると安くなる

1年中スーパーで買うことのできる「みょうが」ですが、夏~秋にかけて、夏ミョウガ、秋ミョウガと旬の時期を迎えます。

旬の時期以外だと3つ入りで100円以上することもよくありますが、旬を迎えた途端に大量に安く売られていることも多い食材です。近所のスーパーではこれだけ入ってなんと100円!!

ところどころカットされたはねだし商品のようですが、ここまで安いなら買うしかありません。丸くて綺麗な形のミョウガと味も大差なく問題ありませんでしたよ。

みょうがは薬味としてはもちろん色々な料理と相性の良い食材です。こんな食べ方があります。

スポンサーリンク

これぞ定番!冷奴

冷たい豆腐に刻んだみょうがをのせれば、みょうがの冷奴の完成です。醤油をかけて食べるとみょうがの美味しさが際立ちます。簡単に、かつ、一品増やせるというところが良いですね。豆腐も安価な食材ですので、両方合わせてもかなり安くできます。また、みょうがは生で食べられる食材ですので、ショウガや大葉などと一緒に和え物にしてもいいですね。

豚肉との相性が抜群

みょうがはフライパンで炒めても美味しくいただけます。みょうがと相性の良いのは豚肉。豚肉独特の肉っぽさがみょうがのさわやかな風味でさっぱりとした味わいになります。また、ネギは炒めると辛みがなくなり甘みが出て食べやすくなりますが、それと同じでみょうがも生で食べるよりも炒めたほうが食べやすくなります。醤油や味噌、様々な味付けでも良い、サッと簡単にできる料理です。

簡単な甘酢漬け

茹でて、酢、砂糖、塩などで漬けた甘酢漬けは一気に大量のみょうがを消費できます。切ったりする手間もなく、他の食材なしで調理できるところも魅力です。

他にも色々・・・

他にもすまし汁やみそ汁に入れてもいいですし、様々な料理によく合います。同じみょうがを使っても味付けを変えれば全く違うものになり、食卓に何品並んでいても飽きません。旬の時期に安く売られていたら、ぜひ買ってみて作ったことのない料理に挑戦してみましょう。

食費
スポンサーリンク
シェアする
karenをフォローする
日々の細かな節約努力で大きな成果を目指そう!

コメント