園で使う水着は何着必要?西松屋でキャラクターラップタオルが1000円以下!

スポンサーリンク

幼稚園・保育園のプール用品は何を揃えればいい?

6月になり、4月に年少で入園した息子のプール用品を用意しないといけないなと思っていたのですが、具体的に何を用意すればいいのかわかりません。

そこで色々調べたり、園に聞いたりして揃えることにしました。

プールといえばボタンのついたラップタオル(巻きタオル)というタオルが一般的ですが、園によっては普通のフェイスタオルよりも少し大きめのスポーツタオルを指定されることがあります。そのため、入園前に用意しておくと使わないという可能性があります。しかし、海やプールで使用することもあるので1枚くらい用意しておいても良いでしょう。

スポンサーリンク

水着と帽子は1枚ずつでOK

水着とスイムキャップは1枚を使いまわしている家庭が多いです。毎日プールがあっても夕方帰ってきてから洗濯すると早ければ夜、遅くても朝には乾いています。タオルも大体は乾くのですが、たまに乾かないことがあるので、2枚あるほうが安心できます。

余裕があるなら2枚用意しておいた方が朝の忙しいときにプールバッグに入れることに時間を取られなくなるので良いでしょう。

男の子は多少丈が短くてもいい

ラップタオルは60㎝丈と80㎝丈が販売されていることが多いのですが、男の子は女の子ほど身体を隠さなくてもいいので(下だけなので)小学校の低学年くらいまでは60㎝丈でも十分です。

逆に女の子は身長が100㎝くらいでも80㎝丈を使ったりもするようですね。

西松屋のラップタオルが綿100%で安い!!

ラップタオルは1枚用意していたのですが、プールが毎日あるということで洗い替えを買いに7月中旬に西松屋に行ってみると、なんと早くも30%OFFになっているではありませんか。

このモンスターズインクのラップタオルは909円(税抜)→599円(税抜)になっていました!安い!!

他のプラレールやトミカ、カーズなどのキャラクターもののタオルも599円でした。

西松屋オリジナル?のタオルはなんと499円!!

息子の大好きな恐竜柄があってラスト1点で凄く迷いましたが、モンスターズインクも好きなので迷った結果こちらにしてしまいました。

どちらも綿100%。中国製ですが他のお店のタオルよりも安くて良いです。しまむらやサンキでラップタオルをみてみたりしたのですが、キャラクターものは1,000円以上していました。定価で約1,000円という価格設定は安い!!

ちなみに80㎝丈はもう少しお値段が高く、扱っている枚数も少ないのか、それとも売れたのか、60㎝丈が数十枚あったのに、わずか数枚しか残っていませんでした。欲しい柄やサイズがあるときはセールを待たずして買ったほうがいいかもしれません。

コメント