深刻なマスク不足で手に入らず困る

スポンサーリンク

マスク不足で得をした転売ヤーと損をした人たち

新型コロナウイルスの影響で店頭からマスクが消えました。マスクは未だに手に入りにくい状況が続いています。

マスクが不足することを予想してマスクの買い占めを行い、高額転売をして儲けを出した人たちがいます。その一方で高額で買わざるを得なかった人たちがいます。どうしてもマスクが必要で手に入らなくて高くても買ってしまったのでしょうか?・・・できることなら定価で購入したかったはずですが、どうしても事情がありマスクが欲しくてどうしようもなかったのかもしれません。裕福な人だけが高額なマスクを買っていたとは限らないのです。

新型コロナウイルスが発見された当時、マスク不足がこれほどまでに深刻化することを予想していませんでした。家族は鼻炎、花粉症、喘息持ち等ではなく、マスクをいつも必要としている人はいません。しかし、風邪をひくと長引きやすく、咳が出ると一ヵ月以上続いてしまうこともあるので、マスクは一箱だけ常備していました。そのマスクを少しずつ使っています。

マスクを高額で購入した側も批判されているようですが、もし家族でマスクがどうしても必要な人がいたならば私も相場より高くても仕方なしに買ってしまっていたかもしれません。

スポンサーリンク

送料に要注意

マスクに限ったことではなく、消毒液なども不足しています。なかなか手に入りにくい商品が通販サイトでとても安く販売されていることがあります。しかし、その商品をよくみてみると送料が数万円ということがあるのです。商品価格と比べると送料の表記は目立たないので、つい見落として購入してしまった人たちがいます。もし、なにか買うつもりの人は商品価格と送料を必ずチェックしましょう。

マスクは転売禁止で手に入りやすくなる?

マスクの高額転売が問題になり、マスクの転売が法律で禁止されました。そのため、通販サイトでも買いやすくなり、値段も落ち着いてきました。しかしながら、やはり安いショップではあまりみかけません。送料の関係もありドラッグストアで買えるのが一番良いのですが、近くのドラッグストアに関しては朝早くから並ばないといけないようですし、いつ入荷するかもわからないようです。

感染リスクの高い医療関係者の方たちや介護職員などにマスクが十分いき渡ってからで構いませんが、早くマスクが普通に買えるようになってほしいものです。

健康
スポンサーリンク
シェアする
karenをフォローする
日々の細かな節約努力で家計改善!

コメント