価格が安い食材を狙い食費を節約

スポンサーリンク

食費をうまく節約しよう!

節約をする上で切っても切れない要素は「食費」です。

食事は生きて行くのに欠かせず、絶対にかかる費用ですが、あまりケチり過ぎると健康にも悪影響が出てしまいます。

ここでは、栄養も豊富かつ安価な食材をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

もやし

安価な食材の代表格は「もやし」です。

もやしは、ヘルシーで各種栄養素が含まれていると言われ、日々の食事にお勧めの食材です。

ボリューム感を出すのにも使えるので、低カロリーで満腹感を得る事が出来ます。

野菜炒めに使ったり、茹でても美味しく頂けます。

また、レンジでチンし、ポン酢をかけるだけというお手軽な手順で美味しくいただけたりもします。

大根

季節によっては、大根もとても安価で買える野菜です。
特に冬場に価格が下がる事が多いかと思います。

値段あたりの体積も大きいのも嬉しいですね。

各種ビタミンや食物繊維、ジアスターゼなど、色々な栄養素が入っており、消化吸収を助けてくれる野菜と言われています。

葉っぱの部分も捨てずに、炒め物や煮物などに利用すると良いでしょう。

しめじ(ぶなしめじ)

しめじもスーパーで安価で買える食材です。

冬場は鍋などに、季節を問わず温野菜などに、また、バター焼きなどに入れても美味しく頂けます。

各種ビタミンの他、旨味成分も豊富なので、体に優しく美味しく食べる事が出来ます。

玉子

年中安価で販売しており、様々な料理に利用可能です。

茹で玉子、目玉焼き、玉子焼き、玉子かけご飯、また、各種料理に加える事でまろやかさをプラス出来ます。

タンパク質を中心にビタミン類など各種栄養素が豊富なのも良いですね。

豆腐

豆腐もお店によってはかなり安価で売っている食材です。

おろし生姜やネギなどをのせ、醤油をかけて食べても良し、各種料理に使用しても美味しく頂けます。

低カロリーでヘルシーであり、大豆由来のたんぱく質などが豊富なのも嬉しい食材です。

まとめ

ここにご紹介した食材だけでなく、他にも色々な安価な食材がスーパーなどでは多く売られています。

色々なお店を巡ると、店によって、時期によって安い品が違う事に気付くかと思います。

近所で行きつけのお店を2,3店ピックアップしておき、1~2週間の中で2~3回の買い物をローテーションし、冷蔵庫で賞味期限を意識しながら保管し、安い食材を狙っていく事で、お得に、かつ、バラエティ豊かな食生活を送る事が出来るでしょう。

コメント